ベニワレン?ぞうきん縫いにハマる の巻き

息子の小学校。

毎年訪れるもろもろの準備。

とにかく面倒なので、毎年雑巾は買ってました。

が、今年はダーニングにハマったこともあり、なんとなく手縫いで作ってみた。

使い古しのタオルを…ちくちく…ちくちく…

ちくちくちくちくひたすらちくちくちくちくちくちくちくちく

 

そうしてできあがった渾身の雑巾がこちら

 

 

ビンテージ感がはんぱじゃない。

嫌いじゃない。

 

 

 

そして こちらは、憧れのモロッコの高級ラグ、ベニオワレン!

 

いえ、雑巾です。

 

 

ベニオワレン、どうしても欲しかったので、雑巾で欲求を満たしました。

 

 

 

針 刺しすぎて歪んでるところが 母の執拗な愛情を感じますね。

 

 

 

 

手縫いの雑巾は すごく奥が深く、何枚も作りたくなります。

ものを大切にするということも大事だけれど、

それ以前に それそのものに愛着をもってしまえば必然的に大切にしてしまうものですね。

 

 

 

三枚目突入

 

 

 

 

Advertisement